2016年

7月

18日

2016年7月18日 7.18 知恵組フェスタ2016 in 蒲田 〜境界線を越えて〜

2009年から1年に一回開催されてきた、場活ワークショップの祭典「知恵組フェスタ」

今年はなんと1週間前にやることが決定。

場所は映画の蒲田です。

おいおいそんなギリでどうすんの?とのツッコミが聞こえてきそうですが、ごめんなさい!実はここまで大きなドラマがあったんです。

それは当日打ち明けます。

オーナーの皆さん奮ってご参加ください!飛び入り大大歓迎ですので自分の団体の宣伝ツールをお持ちいただき当日9時に集まりください。

ドレスコードは『夏!』ってことで!アロハ、短パン、水着大歓迎です。だってビズビーチで海の日ですから。笑

 

【7.18 知恵組フェスタ2016in蒲田 〜境界線を越えて〜】

日時:7月18日(祝)海の日

開場:午前9時30分

開演:午前10時

場所:biz BEACH CoWorking (大田区産業プラザPiO2階 京急蒲田徒歩2分)
http://www.bizbeach.jp/
定員:50名

参加費:1000円(当日お支払い)

共催:知恵組フェスタ、biz BEACH、ワップフィルム

プログラム:

第1部(10:00-12:00) 

 主催者思いのプレゼン

 映画「未来シャッター」上映会

第2部(13:30-14:30) オーナーリレー魂プレゼン大会

第3部(14:45-17:00)全員参加!わいがやワークショップ

 

<企画コンセプト> 

日本のディープな場といえば蒲田。

そこから蒲田行進曲にも描かれたように映画が数々うまれ、世界の町工場が誕生した。日本人に夢と希望を与えた映画。そして世界に名だたる日本ブランドを生み出した製造業。この2大文化が蒲田から生まれた。

文化とはカオスの淵(ふち)から生まれる。

淵には境界線があり、この境界を越えた時、新しい価値が生まれる。停滞する今の日本に、カオスの淵にある境界を越えんとする人物が現れた。1人の男と2人の女。偶然か奇跡か、同時期に蒲田に現れたのだ。3人は住む世界が違えども、同じ地に向かって境界を越えようとしていた。

しかし、3人は「優等生の世界」から「ディープでカオスな世界」へと境界を越えるのに、舞台が必要。その境界を越える舞台を3人を中心に参加者と共に作る1日。

それが、2016年の知恵組フェスタの企画である。

 

<知恵組フェスタとは?>

2009年に立ち上がった学習コミュニティー活性化イベント。

NPOはじめ真面目に社会を活性化しようとする団体を複数集めて各地で「ごった煮」するお祭り企画。

第1回を明治大学で開催し、以降は伊豆、千葉、知多、広島、

東京、神戸、岡山と8回開催をしている。

発明家の永谷研一氏、場活師の泉一也のバカ2コンビが創設。
http://chiegumi.jp/

<映画「未来シャッター」とは?>

「自分たちの未来は自分たちで創る。自分の人生の主導権を取り戻す」というアクションを起こす若者を増やしていくことをテーマにした映画。市民全員参加型で企画された異例のプロジェクト。あとは、見てのお楽しみ。
http://miraishutter.weebly.com/

(日本映画 未来シャッター -予告編 -Film “Mirai Shutter”PR Trailer -)
https://youtu.be/d-cPATe2rXc
https://youtu.be/89iCOutswP0
https://youtu.be/tB3V-syCYig
https://youtu.be/86fMFh0yew0

<3人のプレゼンテーター紹介> 

菊池真紀子さん 

特定非営利活動法人 ワップフィルム

映画「未来シャッター」ネットワークプロジェクト 事務局長

地域活性化と全く関係ないビジネス社会でバリバリと働いていた時、突如病に罹る。病の中で、「人が活き活きする社会とはどのようなものか?」という問いが頭から離れなくなり、ついにその世界に一歩踏み出すことになった。そして、地域活性化のメッセージを伝える映画制作を通して、蒲田のキネマ通り商店街の活性化に関わることになる。

 

湯原玲奈さん

マリッジデザイン株式会社代表取締役。

大田区の行政書士として活躍。

士業が地域活性化に貢献する一般社団法人おおた助っ人の創設と運営にも関わる。専業主婦経験を活かして離婚相談を数多く受ける。2013年にマリッジデザイン株式会社を立ち上げ、円満家庭をサポートする「マリッジノート®」を開発、提供中。

 

三宅創太さん

合同会社ツクル代表。 

子供達に残せる日本を創りたい。その想いから、豊田市、仙北市、猿払村と各地の活性化を自治体と共に立ち上げ、推進する企画屋。情熱的で突破力ある、純粋でまっすぐな男。Biz Beachの立ち上げにも関わる。羽田空港を拠点とした日本の地域と世界をつなぐ一大構想を持つ妄想家でもある。

 

<会場Biz BEACHのご案内>

大田区でビジネスが生まれるイノベーション創造サロンとして2015年秋に立ち上げたコワーキング施設。大田区産業プラザPiOの2階にあり、起業家のスタート拠点としても機能する。

現在は、大田区を活性化するセミナーや交流会なども開催され、今後の展開が期待されている。

http://www.bizbeach.jp/

<企画スタッフたち>

発明家  永谷研一   場活師   泉一也

bizBEACH 福田 文明  映画監督 高橋和勧

ビジネスゲーム開発 林真人 ジョブコム山村 欣矢

祭プロデューサー 浅野徳一 

わくわくプロデューサー Jyunko Matsuda

ソーシャリーマン 高須彰一


facebookイベントページ
7.18 知恵組フェスタ2016 in 蒲田 〜境界線を越えて〜

https://www.facebook.com/events/492257407638835/