◆ 東日本大震災/熊本大震災の被害にあわれました皆様に心からお見舞い申し上げます。

「東日本大震災 / 熊本大震災」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に、深くお悔やみを申し上げます。

 

一日も早く普段の生活に戻れますよう、皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

 

特定非営利活動法人ワップフィルム  理事長:高橋和勧

スタッフ一同

http://wupfilm.jimdo.com/

 

 

映画「未来シャッター」予告編

◇上映未来セッション主催者 ◇運営スタッフ募集

映画「未来シャッター」ロングラン上映好評続行中

 

毎月 第1 金曜日 19:00~

毎月 第2 土曜日 17:00~

(開場受付は上映時間の20分前から)

会場:キネマフューチャーセンター

 

※映画上映70分+ミニフューチャーセッション60分

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

 

映画「未来シャッター」 公式ホームページ  

■映画「未来シャッター」「商店街な人」を自主上映企画し、未来上映セッションをしませんか?くわしくは「自主上映のご案内」ページをご覧ください。

■NPO法人ワップフィルムの運営スタッフとして一緒に活動してくださる方を募集しています。(ボランティア、インターン含む)

詳細はお問合せフォームよりお申込みください。

 

 

2017年

10月

22日

2017年10月22日(日) 映画「商店街な人」上映会+ 池上の未来を考えるフューチャーセッション

個人商店が次々となくなり、駅舎の建替え計画も発表された大田区池上。変わりゆく街を前に、これからの私たちができることは、進む方向はこれでよいのか、一度立ち止まって考えてみませんか。

2017.10.22(sun) 開場16:30 / 開演19:30 

永寿院本堂会場:永寿院(東京都大田区池上1丁目19-10) 

入場料: 700円

 

お申込み: info.replay2017@gmail.comまでメールください 

Facebook: https://www.facebook.com/events/697012603829814/

申し込み締め切り 2017.10.15

 

主催:re:play

協力:永寿院、NPO法人ワップフィルム

協賛:城南信用金庫

てらまちシネマフライヤー
ダウンロードください。
てらまちシネマフライヤー-2.pdf
PDFファイル 417.2 KB

2017年

12月

02日

2017年12月2日 第1回 映画『未来シャッター』上映会/ 新産業創出ワークショップin焼津

人づくり+新しいつながり =新事業アイデア創出SHIENの場づくり

中小企業が相互に支援・連携するプロセスを描き、地域に根付きつつ世界へ挑戦する人たちとの輪もえがく映画『未来シャッター』が上映されます。映画+ワークショップを機会に新しいつながりを創り、コラボレーションによる地域が元気になるビジネスの「未来」を共に創造しましょう。また静岡大学・舘岡康雄教授が提唱される、 人々の「してもらう」能力を高める「SHIEN学」の視点からも注目されています。互いが寄り添う、「してあげる/してもらう」関係づくりが課題を解消していく... その「気前の良い場」を創りましょう!

 

スケジュール:
 1.映画上映(70分)

 2.高橋和勧監督&舘岡康雄静大教授/ゲスト対談(約20分)

 3.参加者同士のワークショップ(90分) 「気づき」から未来のアイデア創出へ

 

日時:2017年12月2日(土)13:30〜16:30(13:00開場)

 

会場:焼津市総合福祉会館「ウェルシップやいづ」

   焼津市大覚寺3丁目2番2号 (裏面に地図)

 

申込無料:下記URLよりお申込ください (QRコードからアクセス可能↓)

     http://www.kokuchpro.com/event/yaizu_mirai1/

 

問い合わせ先:静岡県立大学国際関係学部宮崎晋生研究室

       E-mail: miyazaki@u-shizuoka-ken.ac.jp

 

主催:静岡県立大学国際関係学部宮崎晋生研究室

協賛:焼津市

協力:NPO法人ワップフィルム、SHIENアカデミー

後援:焼津商工会議所、大井川商工会、焼津信用金庫

 

平成29年度しずおか中部連携中枢都市圏地域課題解決事業

焼津未来シャッター1202版チラシ
ダウンロードください。
焼津未来シャッター1202版.pdf
PDFファイル 947.9 KB